【レビュー】Paypayほけん「熱中症お見舞い金」で格安熱中症対策

【レビュー】Paypayほけん「熱中症お見舞い金」で格安熱中症対策

Paypay保険で熱中症対策

こんにちは!
たきさんです。

Paypayの保険サービス「Paypayほけん」をご存知でしょうか?

ここ数日は特に猛暑で、熱中症対策が急がれるところ。
僕も5歳の息子は遊び盛りで、口を開けば

「外で遊びたい!公園行きたい!」

いや、この暑さはあかんてぇ….

とうなだれております。

この記事では、万が一熱中症になったときの備えとして

Paypayほけんの「熱中症お見舞い金」という保険サービスについて紹介しています。

この記事でわかること

  • Paypayの保険サービス「熱中症お見舞い金」
  • その料金と保障内容
  • 申し込み方法
  • 注意点


これからも猛暑日が続くので、その備えとしてご活用ください。

PayPayほけん「熱中症お見舞い金」とは?

Paypayほけんとは

「Paypayほけん」とは

  • 手軽に、短期間〜長期の保険まで対応
  • Paypayアプリから加入。
  • 最短翌日から保険適用(加入保険による)
  • 支払いはPaypay残高から

とにかく手軽に加入ができ、最短翌日から適用できる保険サービスです。

日常的にPaypayを利用されている方なら、何よりもその手軽さにびっくりするかもしれません。

保険内容は

引用:PaypayほけんHP

長期的な対策を目的としている医療保険から、
一日だけの利用が主となる「あんしんゴルフ」など、
なんと一日〜長期に対応できる保険サービスです。

「熱中症お見舞い金」保険

この記事で紹介したい「熱中症お見舞い金」保険。

実際にぼくは昨年利用し、今年も契約しました。

他にも熱中症に関する保険はいくつかありますが、
その中でもPaypay「熱中症お見舞い金」保険を利用した理由は3つ。

Paypayほけんおすすめポイント

  • なんといっても手軽で早い
  • 期間を選べる(1ヶ月〜3ヶ月)
  • 家族3人分まとめて690円(月額230円)
    ※安心プランを契約

スタバでフラペチーノ1つを我慢すれば、
万が一家族や自分が熱中症で倒れたときに入院費用5,000円〜の手厚い保障を受けられます。

料金と保障内容

料金プラン

まずは料金プランから見てみましょう。

料金お手軽プラン基本プラン安心プラン
通常200円 / 月額220円 / 月額240円 / 月額
リピート割引190円 / 月額210円 / 月額230円 / 月額
※被保険者1人の月額料金

月々190円〜熱中症対策として安心を手に入れられる料金設定。
おおよそ熱中症リスクが高まるのが7月〜9月中旬ほどと考えると、
3ヶ月分の契約で600円前後で済むわけです。

この手軽さは最強….!!

保障内容

肝心の保障内容についてです。

保障内容お手軽プラン基本プラン安心プラン
治療保険金5,000円 / 回7,000円 / 回10,000円 / 回
入院保険金10,000円 / 回30,000円 / 回30,000円 / 回
※治療保険金:熱中症で点滴治療をうけたとき
※入院保険金:熱中症で1泊1日以上入院したとき

ポイント

  • Paypayアカウントを持っている人は加入できる
  • 契約者(アカウント保有者)とそのご家族が適用可

これらはざっくりの概要なので、詳しくは実際にアプリやHPから
重要事項説明書や約款をご確認ください。

いずれにしても月々200円前後で5,000円〜30,000円の保障を受けられるんです。
とりあえず加入しておく、でも全然あり。

熱中症になった場合の費用

熱中症になった場合、2日入院した場合はおおよそ
5~8万円程度の自己負担金
発生すると言われています。

申し込み方法

1、Paypayアプリからサービスページへ

2、保険サービス「Paypayほけん」へ

3、熱中症見舞金をチェック

4、必要事項を選択して確定へ

契約にあたっての確認事項は

  • 開始日時
  • 加入期間
  • 被保険者人数
  • プラン選択

を選択して加入手続きへ。

おおよそ3分程度で完結!

[st-kaiwa8 html_class=”wp-block-st-blocks-st-kaiwa”]

目安として、9月末までは熱中症の対策をしておくことをおすすめします

[/st-kaiwa8]

Paypayほけんで格安・安心を手に入れよう

毎年夏の気温は上昇を続けています。

引用:東京管区気象台HPより(https://www.jma-net.go.jp/tokyo/shosai/chiiki/kikouhenka/html/tokyo.html)

気温も上昇、真夏日の日数も年々増加。
熱中症リスクもその分上がるため、Paypayの熱中症見舞金で自己負担金の軽減は必要不可欠ですね。

事前のリスク軽減で安心・安全に過ごしましょう。

ライター紹介 Writer introduction

たきさん

たきさん 男性

フリーランス14年目。フリーとしての毎日の学び、特に稼ぎ方の情報を発信します。 大学卒業後に大手不動産会社に就職→最短記録で自主退社。フリーで14年、妻と5歳の子と暮らしています。 常に挑戦を求められる本業、相性も良いブログに挑戦中。 ゆるゆる更新ですがお付き合いください。

page top